ノヤマクエスト

ゲーム関連、ラノベ、たまーにカードゲーム……っな、気ままな日記。

チームの交流。その13。

これは日曜日の話です。



・昼、あたたパパさんとピラミッド789霊廟へ。


あたたパパ:職業?なんでもいーよー。


・・・そんなこと言うから、残念系の弓魔戦の参加を許すことになるんですよ。
そんな弓魔戦、速度錬金の腕ではないのでバイキ系が ぬたーっ とした感じでして、、、自分で使ってて震えてました。
あたたさんは寒気がしたでしょうね、ご迷惑かけました<(_ _)>

唯一の収穫はですね、嫁とカーメンにFBが入ること も ある!!という事。
旦那には入らなかったので、こちらは効きにくいのかも。
そんな微妙な知識を得ました。



・そして夜、まずは闇王戦へ。

アンさんがバトマスするようになりました!!
つまりだ会心錬金の はやぶさ改 を買って、闇王を斬りたい!わけです。
身支度を待ってる間に錬金釜から剣王を取り出し、達人ついでに行けたらいこうと密かに企んでましたが。。。。
さて、闇王の構成は、、、


アンさん    バト。
さき博士    どうぐ。
しい兄貴    戦。
ノヤマ     僧。


まー、闇王1だしな。
ノヤマ僧侶でも平気なハズ!っという読みです。
今回も外周に沿ってタゲ下がりしつつ戦うスタイルを・・・ん??
・・・あまり下がらずに戦いますか、でもそれだとレーザーとか(以下略)
まー、よく赤くなってたわ。
特に僧侶がな。


ノ:ぉ、タゲか。壁役を盾に下がって祈りを更し (レーザーの餌食) 。


自動追尾なんじゃないか!?ってくらい完っ璧なタイミングで貫かれてました。。。
おのれ、クリスタル。
さて、そんな楽しいひと時を提供してくれる闇王の呼び方について。

常闇の竜、レグナード → レグ。
闇王(ダークキング)   → ぷよ。

・・・・・・後者は見た目そのまんま言っただけじゃねーか!って思いますが、通じる妙。
まぁ、いい。
レグの時は1、2、3、4の強さで呼ぶこともあったので、コレを闇王に足してみると。。


闇王 1  →  ぷよ。
闇王 2  →  ぷよぷよ。
闇王 3  →  ぷよさん。
闇王 4  →  ぷよよん。


(なんだ、このセンスの無さ)
闇王 3は『さん』づけ、闇王 4はなんかぷるぷるしてる感があります。
かぽーさん的には闇王 2に超反応してることでしょう。

討伐は10分台。まー、ぇー、頑張りましたね。。。
報酬はダークゼリー。
・・・しかし交換に必要な数、多すぎやしないですか??



・そしてピラミッド。

『1~6は苦痛』と語るアンさんの希望で、今回は久々に1~9を通しての攻略となります。


1~6を残念系弓レンジャー。
7~9を残念系弓魔戦。


結論から言うと、もーどんな構成でも勝てますね!っというサクサク具合に満足。
あとは包帯女の鑑定で、大きな秘宝が全てアンクだった!っというチャットに衝撃を受ました。
なんだ、そのサービス精神 。
ここ最近、フツーの鑑定で出たことないぞ。。。
ついてないなー。



さて、週末金曜(もう明日か)はチームイベントだそうな。

モグラ叩き大会!!!

・・・・つまり武器鍛冶でハンマーを作っ・・・ぁ、違う?
狩るタイムを競うわけではないようですので、ワイワイやろー!って主旨だろうな。
楽しみだなぁ。。。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/08(木) 07:34:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<チームの交流。その14。 | ホーム | そんな日もある。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する